忍者ブログ
あっちゃんのどうでもええ日常を綴ったブログです
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/08 fdgdfh]
[10/10 baion]
[09/11 Yumi]
[08/27 Yumi]
[08/26 がじゅまる]
最新記事
(07/29)
(07/05)
(06/28)
(06/13)
(05/31)
プロフィール
HN:
あっちゃん
性別:
男性
趣味:
音楽や映画・・・etc
自己紹介:
Born in the WAKAYAMA
mail : polly@nnc.or.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

HYDEが好きなアーティストのアルバムを聴いてみようかと思ったことがあるかと思います。
でも、どのアルバムを聴けばいいの?とか聞かれることがよくあります。ベストアルバムは手っ取り早くそのアーティストを知るには良いと思うのですが、アーティストの本質を知るにはオリジナルアルバムを聞くほうがいいと思うんですよね。ベストってだいたいはアーティストの本意とかそっちのけで作られていたりしますからね。そんなわけで「HYDEのフェイバリットアーティストのアルバムはこれを聴け!」っていう感じで紹介してみたいと思います。とりあえず今回は洋楽編です。

b6e11f8ajpeg「デヴィッド・シルヴィアン / シークレッツ・オブ・ザ・ビーハイヴ」

まずは、HYDEが一番敬愛しているシルヴィアンのアルバムから・・・ソロになってからの3ndアルバムで坂本龍一が全面参加しています。全体的に緊張感のある世界で統一されています。単にBGMとして聴くとえらい目に遭います(笑)それくらい研ぎ澄まされたアルバムです。とても地味な印象ですが、とても奥深くて一通り聴くとかなり疲れます(笑)HYDEがROENTGENで目指した世界感がここにはあります。アコースティックで室内楽なような・・・でも、それでいてROCK・・・聞きこむほど惹かれていくスルメのようなアルバムでもあります。
ちなみに「ザ・デビルズ・オウン」という曲も収録されていたりします(笑)


65defedbjpeg「デヴィッド・シルヴィアン / エヴリシング&ナッシング」

1アーティストにつき1枚にしようかと思ったんですけど、シルヴィアンだけ特別ってことで・・・しかも2枚組ベストです(笑)ベストなんて最初に言ってたことに反比例しますが、このベストはシルヴィアンの意志が入りまくりのベストなのです。ベストでありながら、収録曲の半分近くは未発表曲と別テイクという凄さ(笑)1曲目の「マグノリアの残り香」なんて、未発表曲なのに名曲・・・オリジナルアルバムのコンセプトに合わなかったら良い曲でも収録しないというシルヴィアンのこだわりが見え隠れします。シークレッツ・・・よりは聴きやすいアルバムだと思います。ベストでもお薦めの1枚。


f19f57b1jpeg「マリリン・マンソン / アンチクライスト・スーパースター」

マンソンといえばこの1枚です。この頃のマンソンはまだグランジのイメージがありました。このアルバム以後、マンソンは音楽的に変化をし続け現在に至ります。その辺りのターニングポイントになったアルバムでもあるので、デヴューの頃の直線的なイメージでもなく、また現在のように多種多様な音楽性を含んだ感じでもなく、自分にとっても「いい案配」のマンソンなのです(笑)
ゾンビーズでカバーしたこともある「イレスポンシブル・ヘイト・アンセム」や、マンソン音頭で有名な「ザ・ビューティフル・ピープル」も入っているので、HYDEファンにもお得ですしね(笑)


57e79fcdjpeg「デペッシュモード / ソングス・オブ・フェイス・アンド・デヴォーション」

以前、ベストアルバムを紹介したことがあるデペッシュです。
デペッシュには名盤が多いのでどれにしようか迷ったんですけど、HYDEファンにお薦めってことで、宗教色の強いこのアルバムにしてみました。勿論、このアルバムを最高傑作とする方も沢山しますし、ヴォーカルのデイブもデペッシュの最高傑作に挙げてしますしね。「Condemnation」は大好きな曲です。教会の中で聴きたい感じの曲ですね。ちなみに、このアルバムをそのまんま曲順どおりに再現したライヴアルバムも出ています。それほどの名盤なのです。



9844077ejpeg「デュラン・デュラン / リオ」

実は自分的にはデュラン・デュランってそんなに思い入れのあるバンドではないのです。当時はメンバー全員がアイドル的な感じだったので敬遠していた感もあります。でも、このアルバムは良い曲が沢山収録されていて最高傑作だと思います。サビになるとキャッチーなメロディになったりという、ハードでありメロディアスであるという曲作りはHYDEにも多大な影響を与えたと思います。
ヒット曲も多く収録されているので買いです(笑)




f2d2c0eejpeg「モトリー・クルー / 華麗なる激情」

日本語タイトルが笑えますが、正真正銘モトリー・クルーのデヴューアルバムです。オープニングナンバーが「ライヴ・ワイヤー」・・・もうこれだけで買いです(笑)いやいや、本当に良いアルバムなんですよ、これ。後のアルバム「ドクター・フィールグッド」が最高傑作とも言われていますが、モトリーの神髄って初期の暴力的な音楽性にあると思っていますから。今でもこのアルバムから数多くライヴで演奏されていますし、ライヴ映えする曲が多いんですよ。ヴィンス・ニールの荒々しすぎて勢いで突っ走ってるヴォーカルもこの時期ならではです。



718c2292jpeg「メタリカ / メタルマスター」

スラッシュメタルの大名盤です。1~2曲目だけでもすでにもう名盤と言えます。去年このアルバムがリリースされて20周年ということで、若手バンド達によるこのアルバムのトリヴュートアルバムが出たり、メタリカのライヴではこのアルバムを曲順のまま全曲演奏するということも行われました。スラッシュメタルはちょっと・・・という人にも一度聴いてほしいアルバムです。それなりにキャッチーですし、聴いていてゾクゾクとする曲ばかりです。とにかく、「バッテリー」と「マスター・オブ・パペッツ」は名曲です。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ありがとうございます。
みちよ
こういうのを知りたかったのですよ~。
デヴィッド・シルヴィアンを買おうと思っても、
何を買ったらいいかわからず。。。
知人に相談して買ったんですが、そのCDはここには載っていません(笑)
いつか、機会があれば聴いてみたいです。
HYDEISTグッズを買いまくっている為、
部屋が物で溢れ返っていますので、
しばらくはCDを増やすなんて、もっての他ですが(苦笑)
2007/02/02(Fri)22:00:53 編集
無題
ひろ
懐かしい~www
デビは錬金術もオススメなんだけどなぁ。。。
VO.入ってないからなぁ。。。

リオの一番最後の曲が好き~www
2007/02/03(Sat)10:15:01 編集
^-^v
ラフィール
あっちゃんらしいアルバムチョイス!!
D.シルヴィアンはシークレッツの方が好きです。
メタリカは苦手なんやけど これは聴ける^^;。
ついでにミスフィッツも入れたってぇ~~(笑)
2007/02/03(Sat)10:46:20 編集
洋楽レス
あっちゃん
>みちよ
そうなんですよ、何を買っていいのかわからないってよく聞くんですよね・・・だから一度この企画をやってみたかった。シルヴィアンも名盤多いですからね。

>ひろ
錬金術もいいアルバムやね~。他にもインストアルバムあるけど、ちゃんとシルヴィアンしてるしね~。

>ラフィール
ミスフィッツは、オリジナルミスフィッツほとんどのオリジナルアルバムが国内盤が廃盤やからねぇ・・・。いっそ、輸入盤でBOX買って下さい。棺桶型のBOXでお薦めです。
2007/02/04(Sun)21:30:44 編集
こんばんは。
yu-ri URL
mayuさんにお聞きして来ました。

後、THE CULTとTHE MISSION U.K.も入れといたって下さい。初期だけどイアン・アストベリーみたいな声になりたい言ってたし、THE MISSION U.K.もラジオでOAしてたり。アルバム的にはどうなんでしょう、多分THE CULTは「ELECTRIC」とか「SONIC TEMPLE」辺り。THE MISSION U.K.は「INTO THE BLUE」をOAしてたから「Carved in Sand」かなあ。

「Secrets of the beehive」は名盤ですね。「Dead Bees on a Cake」も良いって言ってましたね、hydeさん。
2007/02/05(Mon)00:09:00 編集
洋楽レス
あっちゃん
>yu-ri
いらっしゃいです!THE CULTとTHE MISSION U.K.はどうしようかなと思ったんですけど、ベスト以外に数枚程度しか聴いてないんでやめときました。THE CULTは自分的には「ELECTRIC」ですかねぇ・・・THE MISSION U.K.は「CHILDREN」かなぁ~。最近リリースされたベスト盤は以前にここで紹介したことあるんです。「Dead Bees on a Cake」はすでに廃盤のようです。シルヴィアンのってすぐに廃盤になってしまいますね。
2007/02/05(Mon)21:03:14 編集
そうかあ…
yu-ri URL
私的にはTHE CULTは「LOVE」なんですけどね、でもって本当はTHE MISSION U.K.よりもその前身のTHE SISTERS OF MERCYの方が好きなんだけど、hydeさんはSISTERSはよく知らない言ってましたね。
 だから調度私が聴くの止めた頃からhydeさんが聴き始めてるの(笑)あ、THE CULTは95年くらいに再結成したらしいですね、たまたまTVで何かのロックフェスやってて、それに出演してましたよ、イアンがえらいおっさんになっててちょっとショックだった(笑)
 デペモは「PEOPLE ARE PEOPLE」も良いですよ、何たって大ヒット作。
2007/02/05(Mon)21:51:19 編集
洋楽レス3
あっちゃん
>yu-ri
THE SISTERS OF MERCYはさすがに聴いたことがないですねぇ~・・・多分、廃盤でしょうね(笑)
デペッシュは名盤多いですからねぇ~・・・「Black Celebration」も好きなアルバムです。
2007/02/06(Tue)13:26:35 編集
ところが…
yu-ri URL
いっぱい出てるんですよ、SISTERS(笑)あの頃の所謂
ゴシックロックって結構根強い人気があるんですよね、
BAUHAUSとかJOY DIVISIONとかCHRISTIAN DEATHとかね。
2007/02/07(Wed)22:27:44 編集
思わず!!
ラフィール
THE SISTERS OF MERCYの方が好きです^-^
yu-riさんと一緒~~~
>BAUHAUSとかJOY DIVISIONとかCHRISTIAN DEATHとかね。
この辺りはわたしのいっちゃん好きな音ですね(コメントにレスしてどうするんだ、私(* ̄m ̄)プッ)

2007/02/08(Thu)10:39:30 編集
洋楽レス4
あっちゃん
>yu-ri
へぇ~そうなんやぁ~今度一度探してみます。ゴシックロックって結構好きかも・・・。

>ラフィール
なるほど~ラフィールはゴシック好きなわけね。コメントにレスでもOKですよ~。
2007/02/08(Thu)21:55:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34]

Copyright c Talk Is Cheap。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]