忍者ブログ
あっちゃんのどうでもええ日常を綴ったブログです
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/08 fdgdfh]
[10/10 baion]
[09/11 Yumi]
[08/27 Yumi]
[08/26 がじゅまる]
最新記事
(07/29)
(07/05)
(06/28)
(06/13)
(05/31)
プロフィール
HN:
あっちゃん
性別:
男性
趣味:
音楽や映画・・・etc
自己紹介:
Born in the WAKAYAMA
mail : polly@nnc.or.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先行配信された「BEAST」を聴いています。もう7~8回は聴いたかな・・・。
最初にいきなり全体的な印象・・・良くできたハード&ポップなアルバムだと思います。
でも、決定的な曲がありません。出来としては前作のほうが良いと思います。
ますますアレンジ的にはK.A.Z色が強まっています。HYDE色は時々にしか感じられません。
ロックアルバムとしては良く作られたアルバムだと思いますよ。適度にポップでもあるし。
でも、自分的には不満ありありです。やっぱり自分はソロではHYDE100%なものを求めてしまいます。
HYDEソロをやりつつVAMPSもやっていってくれれば一番いいんですけどね。VAMPSとしての試みも面白いとは思っていますから・・・ソロがVAMPSに限られてしまうのは自分にはちょっとキツいです。
アルバムの内容としては、2~4曲目にシングル曲が続いているのは凄いと思います。
前半にこれだけシングル曲を集めても後半も飽きさせないぞ!みたいな心意気と覚悟は伝わってきます。
一番お気に入りの曲は「EUPHORIA」(なんて読むのこれ?)かな・・・多分、K.A.Z曲かなって感じしますけど。
一番嫌いな曲は「REVOLUTION」・・・はっきり言ってダサい曲です(笑)なんで、こんな曲作っちゃったかな。
フレーフレー♪みたいで(笑)自分の中ではVAMPS最悪の曲です。ライヴでは是非外していただきたい(笑)
「MY FIRST LAST」みたいなエスニックな試みは新しくて面白いです。ここ最近のシルヴィアンの影響があるのかも知れないですね。

現在、腰の調子が良くありません。このままだと8月の大阪ゼップは参戦できないかも・・・今は15分以上は立ってられない状態なので。アリーナの城ホもまだ悩んでいます。11月まで良くなるという確証はありませんから。

PR

「ANGEL TRIP」音源とPV見ましたが、皆さん言ってるみたいに爽やかな曲でしたね。
アメリカンな雰囲気の曲でした。でも自分的には好みの曲ではないです(笑)軽すぎてちょっとね・・・まっ、これから夏に向けては合いそうですけど。
PVはHYDEはしゃぎすぎ、メイク濃すぎ(笑)これも夏っぽい仕上がりでしたね。
前シングルと、DEVILとANGELの対比を狙ったのかなとは思いますけど。どちらの曲も今度のアルバムには収録されるわけで・・・バラエティに富んだアルバムにはなりそうです。
VAMPSが関西の番組「ten!」に出てたのは知らなかった・・・you tube  http://www.youtube.com/watch?v=wzyYZynrghc で見たけど結構長い時間出てて楽しかった。HYDEが円広志のアルバムを持っているという話をしていて、「お前を抱けない夜」の一節を唄ってた(笑)こんな曲、HYDE世代の関西人しか知らないでしょって(笑)まっ、自分もカラオケで唄ったことありますけど(笑)

昨日のランチは天使な店で食べて、夕食は王将で食べたんですけど大人げないバカップル(40代くらいの夫婦?)を見ました。
もう10時を過ぎた頃、ラストオーダーも終わりレジで支払いをしていたら、このバカップルが入店してきました。
店員が「すみません、もうラストオーダーが終了しましたので」と言ってるのに女のほうが、「じゃ、どれだったら食べられるん?」って詰め寄ってました。アホです・・・。
店員が「申し訳けありません、また今度よろしくお願いします」って言ったら男のほうが、「もう来~へんわアホ」って捨てゼリフを残して帰っていきました。アホはお前のほうやっ!(笑)
こんな客は店としては大迷惑ですね・・・ちょっと酒も入っているみたいでした。運転もしてきてるのに(^^;
いろんな人が世の中にはいるもんです。

んで、途中昼間にブックオフやら中古専門店やらをまわってCDを数枚買ってきました。
「AC/DC  アイアンマン2」  映画のアイアンマン2のサウンドトラックです。
AC/DCは長い歴史の中で1枚もベストアルバムを出してないんですが、これは実質的なベストアルバムになっています。特典のDVDもライヴ映像などがたっぷりと入ってるし、AC/DCのファンは買いですね。
「毛皮のマリーズ  Gloomy」  最近メジャーデビューアルバムも出したバンドのインディーズ最後のアルバムです。すごく良いアルバムです。これぞ日本のロックって感じで内容は濃いです。サイケデリックな雰囲気が全体に漂っていて古いロックファンも楽しめると思います。
「BUMP OF CHICKEN  ユグドラシル」  このアルバムはバンプの中では一番良いアルバムだと思っていたので買いました。アコースティックな曲が多いけど名曲が多いです。
「聖飢魔Ⅱ  入門聖典 THE BEST OF THE WORST」 全時代のベスト盤です。聖飢魔Ⅱってメタルって思われがちですけど、けっこうポップだし奇麗なバラードも多かったりします。見た目はアレなんでキワモノに見られますけどやってる音楽はちゃんとしてます。
「UVER world  Neo SOUND BEST」  ウーバーファンからすれば中途半端なベストらしいですけど、けっこう楽しめる内容です。ミクスチャーバンドなのに国内でこれだけ受け入れられてるって珍しいですよね。
しかし・・・こう見ると相変わらずバラバラですな・・・まぁ、自分は音楽に関してはかなり雑食なんで(笑)
直感的に良いなと思ったものは聴きます。まっ、音楽ってそんな感じで聴いていけばいいんじゃないかなぁ~と思います。

あ~そうそう、それとブックオフの250円コーナーに、「DUNE」~「HEART」までの5枚のアルバムが全部帯付きであったので思わず買っちゃいました。
全部で1250円だし、サブとして持っていてもいいし誰かにあげてもいいかなって思って。
「DUNE」と「Tierra」はキズもなくてすごく奇麗でしたね・・・これで250円?みたいな。
「heavenly」と「True」は若干のキズはあったけど、初回カラーピクチャー盤でした。
今の初回盤みたいに、スリーブケースに入っていたりDVD付きだったりみたいなのはこの頃にはなくて、ラルクの場合カラーピクチャーレーベルかモノクロかの違いだけなので、ブックオフとかでは同じ扱いなんでしょうね。けっこうこういうのが潜んでいるかも知れません。

「DEVIL SIDE」と「LIVE 2009」のDVD買いました。
「DEVIL SIDE」についてはこの前に書いたので省略しますが、カップリングの「LIVE WIRE」についてちょっと・・・。
ご存じモトリークルーの1stアルバムのトップナンバーであり代表曲で、666 TOURでは定番ナンバーとしてカバーしていた曲ですが・・・。
冒頭のイントロのギターの音が軽すぎ(笑)というかキレイな音すぎ。
もっとオリジナルのようなジャカジャカした音にしてほしかったなぁ。
ギターの音は全体的に軽いです。まっ、この辺りがK・A・Z独特のアレンジなんでしょうけど。
HYDEのヴォーカルは、ちょっとヴィンス・ニール風に唄ってます。ヴィンスの超高音部分は望むべくもないですけど(笑)
とにかく良くも悪くもVAMPS的な音になってますね。自分的には好きな音じゃないです(笑)
DVDは武道館ライヴのほうは、あまりうるさい編集はしてなくて見やすくて良かったです。
「SEX BLOOD ROCK N' ROLL」での観客の壊れっぷりがすごいですね(笑)
でも、自分的にはこういうただ盛り上がれるだけの曲ってそんなに好きじゃないです。
ちゃんとAロメがあってBメロがあってサビがあるっていう普通の曲のほうが好きです。
ドキュメントのほうは楽しめました。珍道中って感じで(笑)

昨日の土曜日はちょいとツアコンしました。
まぁ、いつものコースですね・・・天気が良くて楽しかったです。
天使な店のおまかせランチのメインはポークソテー。お客さんはそんなに多いってほどじゃなかったです。
ライオンな店では、マスターが10代の頃に初めてHYDEに出会った頃のお話を聞けました。
今日の日曜日は、また家でゴロゴロしながらゆったりと過ごそうと思ってます。

最近、いろいろと出ましたな・・・なんか、目まぐるしいです。
ラルクのベストCDは、それぞれの選曲が特徴が出ていて面白かったです。
でも、7曲づつは少なすぎるよなぁ・・・そういうところに虹にこだわらなくてもいいのに(笑)
まぁ、4枚にたっぷりと曲が詰まってるのも聴くのが大変かなぁ~とも思うけど。
DVDのラルクイズは文句なく面白かったです。ゆっきーのやる気の無さと、変にやる気満々のhydeとの差が面白かったです。
あと、司会の大和田さんのボケっぷりが笑えました。でも、いい声してるよなぁ~。

VAMPSのU.S.A.ツアーのDVDは、これまた良かった。
ドキュメントは見応えありました。メンバーは子供みたいにはしゃいでて楽しそうです。
HYDEもラルクのメンバーといるよりも楽しいんじゃないかと、ふと思いました。
後半のライヴも、CS放送されたのと違うライヴだったので良かったです。
でも、ちょっと編集がうるさすぎるところがあるので、放送されたもののほうが自分的には好みかな。
でも、上手く1枚にまとめたなと思いますね。
次に出る国内ツアーのDVDも楽しみです。

え~今日は久々にツアコンやってきました(笑)
たった今帰宅してこれを書いています。
天使な店もライオンな店も、そんなに混んでいなくてそこそこな感じだったので、それなりにゆっくりとできたかな・・・。あ~やっぱりどっちの店も癒されます
あ~そうそう、天使な店のママさんをとおしてHYDEママからVAMPSの週めくりカレンダーをいただきました。
これは買っていなかったので素直に嬉しかったです。

前記事にコメントしていただいた方、本当にありがとうございました。
皆さんの優しいお心遣いに感謝します。手抜きで申し上げありませんが、ここでのお礼でレスに代えさせていただきます。

さて、今話題のペプシNEXのCM、ラルクの選曲は意外でした。アローズですか・・・なんか久しぶりに名前聞きました(笑)確かにシンプルでインパクトのあるナンバーではありますが。
着うたで配信されるらしいですが、フルはあるのかな?ちゃんとフルにレコーディングしているのならシングルのカップリングとかに収録していただきたいです。
倖田來未の選曲のシェリル・リンはいかにもらしい感じ・・・コプクロの「Layla」は超有名曲すぎてちょっとつまらないかな。「Layla」は今でもエリック・クラプトンがライヴのアンコールで必ず演奏するナンバーですね。

VAMPSチケ当落発表ありましたが、今回も悲喜交々でしたね。
何公演も当たっている人もいれば全滅の人もあり・・・過去の結果を配慮して当落を決めてほしいという意見もあるみたいですが、事務局としてはそんな面倒なことはできないでしょうね。
多分、完全なランダム抽選だと思います。
そんな自分は大阪8/28(土)、8/29(日)両日当たりました。まだ振込済ませてないですけど(笑)
まっ、今年は野外がなくて良かったです。
でも、本人確認とかめんどくさそうですね。めちゃうっとおしいです。
もし、自分が急用な病気で行けなくなったら相方さんも入れないっていうのはどうよ?
しかも、チケも他人に譲れないってことだし、チケをパーにしなくちゃいけないっていうのはどうよ?
せめて払い戻しくらいはしてほしいもんです。

前回記事に書いたように、入院中にVAMPADDICTの期限が切れてしまった為に再入会しました。
新しいネームは「Le あっちゃん」にしました。Leの意味はフランス語で、「定冠詞で特定のもの、世に1つしか存在しないもの」らしいです。Leの後のーや~は付いても付かなくてもいいようなので無しにしました。
そのほうがすっきりとすると思ったので。
ということで、「Le あっちゃん」をよろしくお願いします。

≪ Back  │HOME│

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

Copyright c Talk Is Cheap。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]