忍者ブログ
あっちゃんのどうでもええ日常を綴ったブログです
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/08 fdgdfh]
[10/10 baion]
[09/11 Yumi]
[08/27 Yumi]
[08/26 がじゅまる]
最新記事
(07/29)
(07/05)
(06/28)
(06/13)
(05/31)
プロフィール
HN:
あっちゃん
性別:
男性
趣味:
音楽や映画・・・etc
自己紹介:
Born in the WAKAYAMA
mail : polly@nnc.or.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

middle_1191683378.jpg2日にギタリストのジェフ・ヒーリーがガンの為、亡くなりました。41歳だったそうです。
ジェフ・ヒーリーと言っても、日本ではそんなに知られているギタリストではないと思います。でも、自分にとっては最初に映像を見た時にはかなり衝撃的なギタリストでした。盲目のギタリストということは知っていてCDを買って聴いたりしていたのですが、ブルース系ロックのかなり上手いギタリストという印象だったのですが、映像を見てブッ飛びましたね。座って膝の上にギターを置いて弾くのですが、それはスライドギターではよくあるのですが、指を立ててピアノを弾くように弦を押さえるやり方は初めて見たし、しかもそんな変則的な奏法なのにめちゃくちゃ上手いんですから本当に衝撃的でした。ジミ・ヘンドリックス以来の衝撃といっても過言じゃないほどね。1歳の時に視力を失ったらしいですから、他人がギターを弾いている姿なんか見たことないでしょうから独学でこういう感じになったんでしょうね。そんな彼が亡くなってしまいました・・・とても残念です。41歳という若さ・・・これからが枯れた味の出てくるギターを弾くことのできる年齢なのにね。彼はもっと評価されるべきギタリストだと思います。でも、きっとこれで今まで若くして亡くなったミュージシャン達のように伝説になっていくのだと思います。こうして彼のことをブログに書くことで、1人でも多くの人に彼のような素晴らしいギタリストがいたのだと記憶にとどめて置いてもらえれば幸いです。ジェフ・ヒーリーよ永遠なれ・・・。

↓生前のジェフ・ヒーリーのライヴ映像です。
http://www.youtube.com/watch?v=rBBCJ68mC4c

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
目。
狂ちゃんでち。
見えないと聴覚や触角が覚醒してすんごい鋭くなるンやろうし
きっと目の見えているあたし達なんかよりももっとROCKな音を感じて
いたんでしょうね。
未知のセカイですが、あっちゃんのコメで少し垣間見えました(´∀`)
2008/03/04(Tue)20:56:41 編集
すごい!
めぐ
見たことのないギターをあんなにキレイに弾くなんて。。
目が見えないのは辛いこと。。
それを気にしないほどの力を彼は持ってたんだろうな。
2008/03/04(Tue)23:15:36 編集
映像みてきました(>_<)
さとる
初めてジェフ・ヒーリーの事を知りました。
どうやってギターを手にとることになったのかわからないけど
手の中のギターと音楽が彼の一部って感じですね。
そういうものに出逢えた彼の人生を、盲目というハンデはあったとしても
いいなぁ・・・って
うまく伝えられないけど素直にそう想いました。
(彼の苦悩を知らないから、いいなぁなんて、そんな言い方で気を悪くされた方がいたらごめんなさい)

ジェフ・ヒーリーのご冥福、お祈りします。

それと。出会いをくれたあっちゃんに感謝!!

2008/03/04(Tue)23:54:53 編集
ジェフレス
あっちゃん
>hyde狂
確かにね・・・盲目の人って良いミュージシャンが多かったりするしね。感性が鋭くなるのかもね。

>めぐ
もう彼ほどになると目が悪いのは関係なくミュージシャンとして素晴らしいよね。

>さとる
うん、彼はとても大切なものに出会えたから幸せだったのかもね・・・今となっては彼だけにしかわからなくなってしまったけど。
2008/03/06(Thu)21:53:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[127] [126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117]

Copyright c Talk Is Cheap。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]