忍者ブログ
あっちゃんのどうでもええ日常を綴ったブログです
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/08 fdgdfh]
[10/10 baion]
[09/11 Yumi]
[08/27 Yumi]
[08/26 がじゅまる]
最新記事
(07/29)
(07/05)
(06/28)
(06/13)
(05/31)
プロフィール
HN:
あっちゃん
性別:
男性
趣味:
音楽や映画・・・etc
自己紹介:
Born in the WAKAYAMA
mail : polly@nnc.or.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

体調ネタとラルクネタが続いたので久々に洋楽ネタでも。
紹介するのは、「ベル・アンド・セバスチャン」というバンドです。バンドというか、グループというほうが正しいかも知れないですね・・・担当楽器がチェロっていうメンバーもいますし。いわゆるアコースティックなロックを聴かせてくれます。自分にとっては癒しに聴くようにしていますが、ハマってしまう人は思いっきりハマってしまう音楽だと思います。スピッツがリスペクトしているグループでもあります。とりあえず、アルバムのジャケ写真を見てください。

a344baeajpeg46a57569jpegd8386168jpeg










42743999jpegd6587f91jpeg693c01f3jpeg










・・・どうです、ジャケ写がどれも素晴らしくないですか?センスがすごく良いんですよ。
実は最初にこのベルセバを買ったのもジャケ買いなんですよ(笑)ジャケ写があまりにもキレイで、ついどんなバンドかも知らず買ってしまいました。最初、ベルとセバスチャンという2人のユニットかなと思ってました(笑)
まぁ、一応リード・ヴォーカリストは男性なんですけど、メンバーには女性もいますけどね。
ボニー・ピンクもベルセバの大ファンらしいですけど、やっぱり最初はジャケ買いだったらしいですよ(笑)
サウンドは、アコースティックだけどそんなに甘ったるくないんです。でも、ポップで心の残るメロディー・・・グラスゴー出身ということもあり、アメリカンなアコースティックサウンドとはひと味違う深みのある音を出しています。あと、このベルセバの魅力は歌詞です。曲の主人公の心情を赤裸々に綴った歌詞で、内容は明るい内容のものはあまりないです。すごく切なくて・・・でも、美しいメロディー・・・暴行を受けた少女の心情をポップな切ないメロディーにのせた曲とか、弟が自分が結婚式でゲイだと告白した曲、心障気味の女の子が夢の中で馬と出会うという内容の曲・・・とにかく、一曲一曲が物語になっていて、歌詞カードを読みながら曲を聴くとさらにこのベルセバの素晴らしさがわかります。お薦めは、メジャー1stアルバムの「天使のため息」(画像上左)か、現在の最新アルバムである、「ライフ・パースート」(画像上右)←このアルバムは、ベルセバの中でも一番躍動感があって最初にベルセバを聴く人には聴きやすいと思います。あと、「フルキズソングス」というシングル集(画像下中)このアルバムは、シングルを集めたアルバムなんですけど、ベルセバはシングル曲はアルバムには収録しないという主義なのでアルバムとダブることはなく良いアルバムだと思います。シングル曲とアルバム曲はコンセプトは別というベルセバならではのこだわりが感じられます。
とにかく、ベルセバは駄作がないのでどのアルバムでも楽しめると思います。音楽好きな人には聴いてもらいたいCDですね。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おっ!
ラフィール URL
これって私好みかも~~~
買って聞いてみます☆
2007/07/12(Thu)09:36:16 編集
ジャケ、綺麗~!!
さとる
あっちゃん、体調&傷の治りはどうですか?

CD見かけたら聴いてみまぁす♪
・・・・いつも、ほんとお勧め上手ですねぇ(^―^*)♪
2007/07/13(Fri)22:41:16 編集
ベルセバレス
あっちゃん
>ラフィール
うん、アコースティックサウンドやけど、スルメな音作りをしてるんで飽きがこない音楽だと思うよ。

>さとる
ジャケも良いけど音はもっといいよ~!機会があったら聴いてみて。傷口はまだ塞がってないけど順調に治ってきてると思うよ。
2007/07/14(Sat)00:41:28 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
ベル・アンド・セバスチャン
NO.01141 ベル・アンド・セバスチャン7枚目のオリジナル・アルバム『ライフ・パースート』(2006年) 「OZZY目覚めのとき」 ベルセバとは、ノスタルジィを感じさせるメロディと爽やかながら一筋縄でいかないやや風刺の効いた歌詞が特徴のイギリス....
URL 2010/09/06(Mon)10:13:30
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74]

Copyright c Talk Is Cheap。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]