忍者ブログ
あっちゃんのどうでもええ日常を綴ったブログです
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[11/08 fdgdfh]
[10/10 baion]
[09/11 Yumi]
[08/27 Yumi]
[08/26 がじゅまる]
最新記事
(07/29)
(07/05)
(06/28)
(06/13)
(05/31)
プロフィール
HN:
あっちゃん
性別:
男性
趣味:
音楽や映画・・・etc
自己紹介:
Born in the WAKAYAMA
mail : polly@nnc.or.jp
バーコード
ブログ内検索
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっと退院してきました。長かったです。今度ばかりはヤバかったです。
病院に運ばれてから3日くらいはほとんど記憶がありません。その後、一週間くらいは意識もうろうな感じで、退院する2日前までは点滴を打ちっぱなしでした。
一週間は絶食状態だったので、入院期間中に体重が8キロくらい減りました。
ず~と寝っぱなしだったので、足腰が弱ってしまい歩くのがフラフラです。まだ全然体力は戻ってないですね。
これからしばらくはリハビリって感じです。
「BLESS」もまだ買ってないです。VAMPADDICTも入院中に会員期限が過ぎてしまって退会になってしまいました。またまた再入会しないといけないです(笑)
ブログにコメントいただいた方やメールをくださった方、いろいろとご心配をおかけしました。
本当にありがとうございました。とても嬉しかったです。
ハピバイベントにも参加できなくて、当日会う約束になっていた方にもご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
まだまだ無理はできませんが、ぼちぼちと復活していこうかなと思っています。これからもよろしくお願いします。
 

PR

新年が明けて10日ばかし経ちましたが・・・ん~新年そうそうあまり体調が良くないです。
年末年始のレスも、前記事の新年の挨拶に代えさせていただきたいと思います。手抜きですんません(^^;
さて、VAMPSの今年の予定が発表されましたね。まっ、だいたい予想どおりかな・・・アルバムが出てツアー。
もっと小さいところを細かくまわるのかなと思っていたけど・・・ZEPP中心ですか・・・しかし、ZEPP好きですな(笑)また大阪まで行かなくちゃいけないわけね・・・今回は和歌山来てくれるのかなと期待してたけど。
DVDも2つ出ちゃうわけね。U.S.A.のは出るとは思わなかったなぁ~。ちょうど同じ時期にラルクのL'7のDVDとか出そうな予感・・・あぁ、また金がかかりそうです。
そういえば、ラルクもなんか出すらしいね・・・「WORDS Ⅱ」だっけ?
まっ、どうでもいいか、買うかどうかわからない(笑)「WORDS Ⅰ」って前に出てたんだっけ?出てたのも忘れてるし、買ったのかどうかも忘れてる。まっ、いいっか(笑)

全然話変わるけど、LE-CIELの更新手続き忘れてました。期限が切れて一ヶ月過ぎてやっと気がつきました(笑)でも、以前と違って一ヶ月経っててもちゃ~んと更新できるし、今日更新特典も送ってきたし、会員番号もそのまんまだし。VAMPADDICTも、こんなにすりゃいいのにね・・・未だに手振込しなきゃいけないし、1日でも期限過ぎたら再入会だし・・・そういえば、今月中に更新の振込しないと(笑)

y0080.jpg2010年になりましたね。
旧年中はいろいろとお世話になりました。今年もよろしくお願いします。
年賀状を送っていただいた方には、遅くなってしまうと思いますが出させていただきます。メールでいただいた方にも少しづつですが出させていただきます。
初夢はですね・・・見たんですけど目が覚めたらほとんど忘れてて、お雑煮を食べる頃にはすっかり全部忘れてました(笑)大晦日の夜は、紅白とガキ使いと格闘技をチャンネル変えながら見てました。吉田 vs 石井 戦はつまんなかったなぁ・・・紅白は絢香が良かったな。永ちゃんは、60周年にふさわしいゲストって言ってたからバレバレだったね。「止まらない Ah~Ha」をやってほしかったなぁ、タオルが乱舞するNHKホールを見てみたかった(笑)ガキ使いはゲストが年々豪華になっていってるなぁ、期待通りに面白かったです。
んで、新年最初に聴いたCDは、ラルクとかVAMPSじゃなくて、クイーンズ・ライクの「オペレーション:マインドクライム Ⅰ&Ⅱ コンプリート・ライヴ」でした。特別な意味はありません。なんとなくハードロックが聴きたかったから(笑)元旦は1日中ゴロゴロしてました。お笑いな番組ばっかりやってましたね・・・なんとなく見てました。
まっ、そんなこんなで2010年になりましたが、皆様にとって良い年になればいいですね。
 

2009年も、もう明日を残すのみとなりました。
本当に1年が過ぎるのを感じるのが年々早くなっていきますね。
幼い頃は1年が長かったですけどね・・・10歳の子供にとっては、1年が一生の10分の1で、50歳の人にとって1年は一生の50分の1になるから、歳を取るごとに1年が短く感じるんだという説がありますが・・・どうなんでしょうね。歳を取っていくと、感動することが少なくなってしまって、きっと1年が過ぎるのが早いんだと思います。
来年は、たくさん感動できる年になればなぁ~と思っています。そして、もっといろんな人と出会いたいと思うし、いろんな音楽にも出会いたい・・・。
自分にとって今年の一番良かった出来事、一番悪かった出来事を考えてみたけど・・・特に浮かばないなぁ~(笑)まぁ、近いところでは、今月に入って久しぶりに髪をかなり短く切ったことかな・・・ここ数年会った人は、かなり髪が長かったイメージがあると思うんですけど、本当に何年かぶりにバッサリ切りましたね。
切ってみて思ったのは、あぁ、けっこう禿げてきたなぁ~って(笑)あと、見た目が歳相応になったかなと。
周りの年寄り連中にはすこぶる好評ですけどね(笑)
まっ、来年はまだまだVAMPSだし、ラルクはシングルくらいは出すのかなって思いますけど、とりあえず音源は買って、ライヴは近くで1度くらいは見られればいいかなと思っています。多分、遠征はしません(笑)
とりあえず最初に行くライヴは3月の京セラドームでのAC/DCかな・・・初アンガスなので楽しみです(笑)

今年は、本当に皆様にお世話になりました。来年も懲りずに「Talk Is Cheap」を愛してくれたら嬉しいです。
2010年が皆様にとって良い年になりますように・・・。

今週は寒かったですね~・・・こういう寒い日にはブルースがよく合います。
お酒をじっくり楽しみながら渋いブルースっていいもんですよ。
・・・とは言っても、いきなりアメリカの本場のブルースっていうのはあまりにも重いので、今回は日本のブルースの名盤を紹介します。

4948722024705.jpgまずは日本のブルースを代表するバンド、憂歌団です。
紹介するのは「生聞59分」というライヴアルバムです。
初期の憂歌団は、まだアコースティックなブルースをやっていました。
観客とのやりとりがとてもアットホームで、歌詞がとてもユニークだし、ヴォーカルの木村充揮のオリジナルティー溢れるヴォーカルはとても楽しいです。
特に加山雄三カバーの「君といつまでも」は秀逸で是非聴いていただきたいですね。
当時、放送禁止曲に指定された「おそうじオバちゃん」や「パチンコ~ランラン・ブルース」などの名曲や、本格的なシカゴブルースのカバーなど名演揃いのアルバムです。

4988018313809.jpgもう1枚、憂歌団です。ベストアルバムです。
憂歌団は何度かレーベルを移籍していて、レーベルごとにベスト盤があるのですが、これは全時代のレーベルを越えたベストなので、完璧なベスト盤です。
初期のアコースティックな時代から、しだいにバンド形式となりポップな時代へと変化していきますが、どの時代も素晴らしいので全時代を手軽に辿るにはお手軽なアルバムです。2枚組になっています。



51ZQ10vEMfL._SS500_.jpg

次は、上田正樹と有山淳司の「ぼちぼちいこか」というアルバムです。
上田正樹は今や日本のAORを代表するヴォーカリストですが、デビュー当時は、サウス・トゥ・サウスというブルースバンドをやっていたんです。
 このアルバムは、アコースティックブルースな曲をやっています。ブルースギターの名手、有山淳司とのデュエットアルバムです。とにかく、全編大阪弁の歌詞がおもろい。かなり下世話な歌詞もありますが、どれも名曲揃いで楽しめると思います。
≪ Back   Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

Copyright c Talk Is Cheap。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]